水月通信

趣味道楽に勤しむ水月夢名(みづきむな)が発信する通信。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブ行ってきました。

アニソンカーニバル
というライブが、7月14日に開催されていたのをご存知だろうか?
上野公園の夏祭りにおける催しの一環で、昨年から開催され、今年で二回目。
名前の通り、アニメソング(特撮ソングも込)ばかりの熱いライブである。
参加ミュージシャンが結構熱い。

水木一郎
チャーリー・コーセイ
MoJo
成田 賢
NoB
小森まなみ
石田燿子
岩崎貴文
谷本貴義
アップルパイ
ザ・カインズ

ときたもんだ。
オールドアニソンや特撮ソングに詳しい友人などは「俺も観に行きたい…」と、ちょっぴり漏らしてたし(笑)。
あまりオールドアニソンも特撮も詳しくない私が観に行く事が出来たのは、ひとえに…会社がスポンサーだったから(汗)。
石田燿子さんの「乙女のポリシー」生で聞けるなら行きたい、そう思ったのは事実だし。という最低極まりない社員で申し訳ない。

と、楽しみにしてた当日、昨日がやってきた。
朝から窓ごしでも聞こえる雨音。
うわ、野外ライブの雨!
先日の社員旅行といい、最近イベントというと雨続き。気分がいくらか盛り下がるも、途中の100円ショップでポンチョを購入し、会社に少しだけ顔を出して、上野まで。開場に入ると、確かに野外だったけど…屋根ある。濡れないでライブ堪能できるとは、よい配慮だもんだ。で、ライブがどうだったか、というと。

楽しかった!

ライブというのは
「ミュージシャンも観客も、一体になって共に盛り上がろう」
というのが醍醐味である。曲だけを聴きたいのなら、自宅でCDを聴けば良いわけあり、実物が豆より小さい、大ビジョンのライブの存在意義はそこにあると思っているので。
その意味からすると、「アニソンカーニバル」は完璧だった。
ミュージシャンの皆様の歌が感動的だった。
アニソンのように普遍的な歌はこそ、本当に上手い人が歌うと迫力が増す。水木一郎さんの歌聞いて、本当鳥肌立ったし、初めて歌を聴いたチャーリー・コーセイさんにMoJoさん、成田賢さん。三人とも迫力がすごかった。
個人的な事では、NoBさん。
まさか「永遠ブルー(←小学校六年に鼓笛隊で弾いた曲)」を生で聴ける日が来るとは思ってなかった。
カインズの四人コーラスは、ゴスのような男性ボーカルグループ好きにはたまらない美声であるし、若いミュージシャンの溌剌さは、楽しかった。
次に、この参加されたミュージシャンの皆様、のせるが上手い。
知らない曲がほとんどだったが、どこで拳を上げるか、合いの手を入れるのか、とても分かりやすく、入り込みやすかった。
一番は水木一郎さんなのは、言わずもがな、なのだが(「また逢おうZ!!」は気持ちよかった)。すごかったのはNoBさん。あの人の煽りに何回のせられたか。間奏を自分では踊らず、観客に叫ばせて見事乗り切ったのはすごい。
特に最後の「アバレンジャー→マジレンジャー(共に岩崎貴文)→ホウケンジャー(NoB)→ゲキレンジャー(谷本貴義)」の繋ぎでは最高潮!立ち、拳を突き上げ、腕を回し、指で空を指す。あれだけ観客を乗せたのは、当然ミュージャンと曲の力。それと、観客の気持ちがあったからこそ。
ライブが楽しかった最後の理由はこれである。
どれ程ミュージシャンが素晴らしくても、観客が楽しめないと、ノリはいまいちなのがライブ。
開場を埋める観客、あまり若くないけど、アニメ・特撮をまっすぐに突き抜けてきた猛者達。曲を知ってるのは当然、どうすればライブが盛り上がるか、自分達が楽しめるかを知ってる彼ら。
最初から最後まで、活気を維持して盛り上げていった。

午後三時から始まったカーニバルは終わったのは、夜七時。
叩きっぱなしだった両手の平は、次の日の今も、けっこう痛かったりする。

続きには、今回のセットリストを掲載してみた。

1.バトルフィーバーJ(MoJo)
2.ああ電子戦隊デンジマン(成田賢)
3.デンジマンにまかせろ!(成田賢)
4.大戦隊ゴーグルV(MoJo)
5.科学戦隊ダイナマン(MoJo)
6.バビル2世(水木一郎)
7.サバンナを越えて(水木一郎)
8.ペガサス幻想(NoB)
9.永遠ブルー(NoB)
10.ルパン三世その1(チャーリー・コーセー)
11.ルパン三世その2(チャーリー・コーセー)
12.ルパン三世愛のテーマ(水木一郎)
13.オー・サンボーイ(『荒野の少年イサム』ED。チャーリー・コーセー)
14.乙女のポリシー(石田燿子)
15.Sugar Baby Love(石田燿子)
16.夢みるハート(『魔法のプリンセスミンキーモモ(新)』1stOP。小森まなみ)
17.桃変化でいこう!(『桃太郎伝説』ED。小森まなみ)
18.君にこの声が届きますように(谷本貴義)
19.One Vision(『デジモンテイマーズ』挿入歌。谷本貴義)
20.Ultra Seven(『ウルトラセブン』挿入歌。ザ・カインズ)
21.サスケ(ザ・カインズ)
22.誠之介武芸帳(『妖術武芸帳』OP。ザ・カインズ)
23.柔道一直線(櫻木健一)
24.アップルカーニバル(※メドレー曲。アップルパイ)
25.ACE ATTACKER(『スーパーロボット大戦α』イメージソング。アップルパイ)
26.光速電神アルベガス(MoJo)
27.Calling You(『トランスフォーマースーパーリンク』ED。谷本貴義)
28.ムーへ飛べ(『ムーの白鯨』OP。水木一郎)
29.永遠の花(『藍より青し』OP。石田燿子)
30.コスモス・ドリーム COSMOS DREAM-宇宙をかける夢-(『新竹取物語1000年女王』OP。成田賢)
31.若き旅人(『釣りキチ三平』OP。MoJo)
32.原始少年リュウが行く(『原始少年リュウ』OP。水木一郎)
33.サイボーグ009(ザ・カインズ+アップルパイ)
34.誰がために(成田賢)
35.思いたったが吉日!(『有言実行三姉妹シュシュトリアン』OP。稲辺久美子)
36.星雲仮面マシンマン(MoJo)
37.地獄のズバット→勝利だ!アクマイザー3→オー!!大鉄人ワンセブン(※メドレー。水木一郎)
38.風の戦士(『五星戦隊ダイレンジャー』挿入歌。石田燿子)
39.五星戦隊ダイレンジャー(NEW JACK拓郎)
40.爆竜戦隊アバレンジャー(岩崎貴文)
41.魔法戦隊マジレンジャー(岩崎貴文)
42.轟轟戦隊ボウケンジャー(NoB)
43.獣拳戦隊ゲキレンジャー(谷本貴義)
44.道(『獣拳戦隊ゲキレンジャー』ED。水木一郎)
45.マジンガーZ(全員)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

水月夢名(みづきむな)

Author:水月夢名(みづきむな)
サークル:watermoon
水月夢名の同人情報の
発信基地になりつつあります。
最近一番ホットなのは
嵐の五人です。
連絡先
munamiduki☆yahoo.co.jp
(☆→@)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。